会話上手になるために

お見合いでは、短時間に好印象を与えることが大切です。会話は内容もそうですが、雰囲気が非常に重要です。会話に自信がないという人は、自分の雰囲気作りに注意してみましょう。元気よく、明るい印象を与えるように心がけましょう。会話とは、内容よりも印象が重要な場合もよくあります。自己紹介や返事などは、はきはきと笑顔でできるようになりたいものです。

緊張してお見合いの会話がうまくいかないと悩んでいる人もいるでしょう。初対面の人と話をするときに緊張するのは当たり前のことです。気負いせずに、皆も自分と同じように緊張しているから大丈夫だと気持ちをゆったりと持つようにしましょう。緊張すると、緊張していることを隠そうと頑張ってしまう人がいますが、頑張る必要はありません。緊張してうまく返事できないときは、「緊張してしまってうまく話せなくて…」とハッキリと言ってしまいましょう。素直な姿勢は好感度が高いものです。また、「緊張している」と口に出してしまうことで気持ちが落ち着くこともよくあることです。

緊張したり、うまく話せなかったりすると表情がこわばってしまいがち。表情がこわばると、怖そうとか楽しくないのかな?と思われてしまいがちなので、表情はなるべく笑顔を絶やさないように注意しましょう。笑顔を作ることで、自然と自分自身も気持ちが上がってくるのでおすすめです。